三菱電機のエコキュートをお探し?三菱エコキュートの特徴・機能や人気機種をお勧め!

非常に高い光熱費削減効果があることや、災害時に非常用水を確保できるなどと言った理由で、家庭の給湯システムをエコキュートに入れ替えする方が増加していると言われています。この記事にたどり着いた方の中にも、「エコキュートが人気と聞くけど、実際どうなの?」「どのメーカーのエコキュートが良いの?」など、エコキュートに関する何らかの疑問や不安を感じてのことだと思います。
エコキュートは販売が開始されてから約10年が過ぎていますが、その間にもどんどん機能的な進化があったり、その人気の高さから新規参入するメーカなども増えています。消費者としては選択肢が増えるという嬉しい状況にある反面、メーカーごとのエコキュートに関する機能的な特徴に違いが多く、どれを選択すれば良いのか迷ってしまう…という声はよく耳にするようになっています。実際に、エコキュートの入れ替えや階下家の相談を受ける時には「どれが一番オススメのエコキュートですか?」などと言う質問を受けることは多いのです。
最初に言っておきますが、数多くあるエコキュートの中で『〇〇製の▲▲という機種のエコキュートが誰にとっても一番ですよ!』などと言う機種はありません。エコキュートは、生活スタイルや導入する人が何を重視するのかということによってオススメできる機種が全く異なってしまうのです。したがって、エコキュートを購入するときには、気になるメーカーの特徴的な機能を比較してみて、「どれが自分に最適なのか?」を考える必要があるのです。
そこで今回は、エコキュート人気メーカーの一つ三菱電機のエコキュートが持つ特徴的機能や、それぞれの機能を搭載した機種をいくつかご紹介していきます!

もくじ

三菱電機エコキュートの『ホットあわー』

まずは三菱電機が販売するエコキュートの代表機能の一つ『ホットあわー』です。この機能は、三菱独自の技術、マイクロバブル入浴ができる機能で、女性にとって毎日のお風呂が楽しみになるメリットがたくさんあります。ホットあわーが持つ機能を簡単に解説していきましょう。

全身を細かい泡が包み込み、快適な入浴を実現!

三菱電機エコキュートの『ホットあわー』は、リモコンのボタンを押すだけでお湯の中に約0.01ミリのごく微細なマイクロバブルが発生し、全身を心地よく包み込んでくれるという機能です。非常に微細なマイクロバブルなので、お湯の中でも滞留しやすく、全身を気持ちよく泡が包み込んでくれ、快適な入浴を実現してくれます!

湯冷めしにくい効果が!

メーカーによる試験では、ホットあわーを使用した入浴の場合、通常のお風呂に入った場合と比較して、入浴後の皮膚表面温度が高く、湯冷めしにくいとの結果が出ているそうです。冬場などにお子様が湯冷めで体調を崩さないか心配…という方にはオススメです。ちなみにメーカー公式サイトでは、皮膚表面の温度差を公開していますので、ぜひ一度公式サイトもご覧ください!
公式サイトはコチラ

毎日の入浴で潤いのある肌に!

三菱電機エコキュートの『ホットあわー』は、湯冷めしにくいだけでなく、入浴によって潤いのある肌が期待できると言われています。メーカーの試験では、通常のお風呂と比較して、「ホットあわー」入浴を5日間続けることにより、肌水分量がなんと1.6倍も上昇したという結果が出ているそうです。肌水分量が多いということは、それだけ潤いのある若々しい肌になるということですので、女性に取っては非常に嬉しいお風呂の機能になると思います。

三菱電機エコキュートの『バブルお掃除』

これも三菱電機のエコキュートにおける代表機能と言えるものです。中には、三菱電機エコキュートなら『バブルお掃除』という印象を持っている人もいるかもしれませんね。この機能は、ごく証の泡であるマイクロバブルを使って汚れを落とす機能です。三菱電機だけの機能ですので、三菱製のエコキュートを選ぶポイントにもなると思います!

マイクロバブルが汚れを落とす!

マイクロバブルとは、約0.1ミリの極小の泡の事を言います。どのような配管でも同じですが、お風呂の配管などは使用とともに湯垢などが原因で汚れてしまいます。しかし、三菱電機エコキュートは『バブルお掃除』という機能がついており、極小のマイクロバブルが汚れた配管を自動でお掃除してくれて、お風呂配管の清潔さを保ってくれるのです。
さらに、バブルお掃除機能は、何か特別な操作が必要という訳でもなく、入浴が終わって浴槽の栓を抜けば自動的にバブルお掃除機能がスタートし、浴槽についた皮脂汚れなども除去してくれるのです。こういった自動洗浄機能については、「本当に掃除できているか不安…」という人も多いですが、なんとメーカーが行たt試験では、15年間使用した場合、風呂配管の汚染度を約79%抑制することに成功したと発表されています。この数値は、ほとんどの汚れをお掃除してくれているということであり、日々のお風呂掃除もかなり楽になることでしょう。

マイクロバブルのW配管洗浄

引用:三菱電機エコキュート特設サイトより

三菱電機エコキュートのバブルお掃除は、上図のような流れで作動します。浴槽の栓を抜いて水位の低下を検知し、自動でお掃除開始してくれるのは非常に嬉しい機能ですね。バブルお掃除で清潔さを保てるのは、三菱エコキュート独自のW配管洗浄機能があるからです!

  • バブル循環洗浄
    循環運転とともに発生させたマイクロバブルにより、ふろ往き配管や熱交換器内に付着した皮脂汚れ綺麗に洗浄します。汚れを落としたお湯は、浴槽に戻ってきて最後は排水口へ流れていきます。
  • バブル注水洗浄
    バブル循環洗浄が終わったあとに行われるのがバブル注水洗浄です。これは、マイクロバブルを含んだ水を浴槽に注水することで、風呂配管などに残った汚れもきれいに洗浄します。マイクロバブルだけでなく、水流の勢いも利用するため、より高い洗浄効果を得られるのです。
三菱電機エコキュートの「バブルお掃除」は、上記のような2段階の洗浄を行うことで、常に清潔なお風呂を実現してくれるのです!

三菱電機エコキュートの『ホットりたーん』

三菱電機エコキュートの『ホットりたーん』は、一度お風呂に利用したお湯の熱を再利用するというものです。上述した二つと比較すると、少し知名度が低い機能になりますが、残り湯の『熱』を回収し、翌日の給湯に効率よくいかせる機能なため、非常に高い節約効果があります。

簡単操作で熱を回収

三菱電機エコキュートの『ホットりたーん』は、非常に簡単な操作で使える便利機能です。通常、お風呂のお湯は最後に入った人が浴槽の栓を抜き、そのままお湯の熱も捨ててしまいます。しかし、この機能を使えば、まだ暖かい残り湯の熱を捨てることなく、熱だけをタンクに戻して夜間の沸き上げに必要なエネルギーとすることが可能なのです。操作は、最後にお風呂に入った人がリモコンのボタンを押すだけ!それだけで残り湯の熱を再利用することができるのです。家計にも地球環境にも非常に優しいオススメ機能です。

三菱電機エコキュートの『ハイパワー給湯』

お風呂に入る時に、「台所でお湯を使うと水圧が弱くなる…」「冬場に水圧が弱くなる…」など、シャワーのお湯の出に困っている人も多いのではないでしょうか?三菱電機エコキュートの『ハイパワー給湯』は、そういった悩みを解決してくれる非常にありがたい機能です!この機能の特徴を以下で紹介しましょう。

どんな条件でも勢いあるシャワーの水圧を実現

引用:三菱電機エコキュート特設サイトより

エコキュートの導入を考えて弊社に連絡してくださるお客様の中にも、「ガス給湯器からエコキュートにすると水圧が弱くなるのですか?」や「今使用しているエコキュートは、シャワーの水圧が弱いのですが何とかなりませんか?」などといった質問をしてくる人は多いです。
このような不安や心配を持っている方には『ハイパワー給湯』つきの三菱電機エコキュートがオススメです。この機能は、独自構造の貯湯タンクにより、お湯の圧力を290kPaまで高めることに成功しています。従来の高圧力型エコキュートでも180kPaだったことを考えると、約1.6倍も圧力が強くなっているわけです。したがって、さまざまな条件でも快適なシャワーの勢いを保つことができ、今まで「シャワーの勢いが弱い…」と不満に思っていた人には非常に押す末mのエコキュートです。ちなみに、節水型シャワーヘッドを使用することで、シャワーの勢いを調整することも可能です。

お急ぎお湯はりも実現

三菱電機エコキュートの中には、パイパワー給湯機能で、通常より約25%※1のお湯はり時間を短縮した『お急ぎお湯はり』モードを搭載したものもあります。忙しい生活の中でもは、こういった細かな機能が非常に嬉しいのではないでしょうか。ちなみに、エコキュート設置後1週間程度は浴槽の形状などを学習するため、お湯はり時間が長くなることがあるそうです。

MEMO
※1お湯はり条件
水源水圧300kPa、配管径15A、配管長5m 3曲り、湯はり温度42℃、湯はり量180L、浴槽設置1階の場合。

『ハイパワー給湯』を実現する三菱電機独自技術

三菱電機エコキュートの『ハイパワー給湯』は、三菱電機独自の貯湯タンクの構造によって実現しています。三菱電機のエコキュートは、貯湯タンクに以下のような工夫をしているため、他のエコキュートにないパワーを実現しているのです。

  • 減圧弁設定圧力
    お湯が減圧弁を通る際に、給湯圧力がアップされる!
  • 圧力ロス抑制
    混合弁、大口径配管で圧力ロスを抑制している!

三菱電機エコキュートは省エネ機能も満載!

三菱電機が販売するエコキュートは、「かしこいわき上げ制御」、「アシスト湯はり&ヒートポンプ保温」、「節電モード」など、さまざまな省エネ機能が搭載されています。賢く利用すれば、家庭の仕様エネルギーを大幅に削減することができるでしょう!

三菱電機エコキュートの『かしこいわき上げ制御』

三菱電機のエコキュートには『かしこいわき上げ制御』機能が搭載されています。この機能は、ご家庭ごとのお湯の使用状況をエコキュート自らが学習し。最適な沸き上げを自動で行ってくれるものです。『かしこいわき上げ制御』の主な特徴は以下の通りです。

  • 過去2週間のお湯の使用状況の学習
    お湯の平均使用量(過去2週間)に基づき夜間にわき上げし、お湯不足が見込まれる際は昼間のわき増しで対応。夜/昼の組み合わせで効率の良い沸き上げを実現します。
  • 集中湯量不足分わき増し
    1日のうちで集中的に使う際のお湯使用量を学習します。そして使用状況に合わせてわき増しします。
  • 湯切れ防止わき増し
    集中湯量不足分わき増し後に最低貯湯量以下になったら、湯切れ防止のためにわき増しを行ってくれます。
  • 満タンわき増し
    「満タンわき増し」を設定した日は、お湯を使用するたびに、貯湯タンクが満タンになるまでわき増しを行ってくれます。

三菱電機エコキュートの『アシスト湯はり&ヒートポンプ保温』

[ふろ自動]ボタンを押すだけで、「アシスト湯はり」と「ヒートポンプ保温」がおまかせ省エネ運転をしてくれる機能です。

  • アシスト湯はり
    貯湯ユニット内のお湯とヒートポンプユニットでわき上げたお湯、そして水道からの水を混合させて湯はりを行うことで、約2%の省エネ効果を期待できます。
  • ヒートポンプ保温
    ヒートポンプユニットでわき上げたお湯と、浴槽のぬるくなったお湯を熱交換し、効率的に保温します。この機能は約8%の省エネ効果が期待できます。

三菱電機エコキュートの『節電モードの設定』

三菱電機エコキュートは、家庭のお湯の使い方など、2週間分のお湯データを学習し、それをもとに自動で沸き上げ量を抑えてくれるなどの節電モードがあります。節電モードを活用すれば、通常の『お任せ』モードと比較して、約10%の節電効果が期待できると言われています。

三菱電機エコキュートは安心設計!

三菱電機のエコキュートは、「非常時にも使いやすい」ということをとことん追求されているため、非常に心強い安心設計となっています。

耐震クラスS

三菱電機エコキュートは、耐震強度にこだわっており、幅広脚が採用されています。耐震性能は、日本建築センターの「建築設備耐震設計・施工指針」により定められている最高の「耐震クラスS対応」です。地震の多い日本では非常に心強いエコキュートです。

非常用取水栓

三菱電機のエコキュートは、万一の断水等の際には、貯湯ユニット内のお湯(水)を生活用水としても活用可能です。非常用の水(お湯)を取り出すのも非常に簡単で、タンクの舌に目立つように白色の取水栓が取り付けられています。ライトの光を受けやすいので夜間も安心です!

停電時出湯

三菱電機エコキュートは、万一の停電時でも、貯湯ユニットにお湯が残っていれば、シャワー・蛇口からお湯が出ます。つまり、何らかの理由で停電してしまっても、お湯を利用することが可能なのです。

日時バックアップ

三菱電機エコキュートは、停電後に、めんどうな再設定も必要ありません。停電等の際も、本体内蔵のリチウム電池によるバックアップで、リモコンの設定内容をそのままキープし、復帰時の日時再設定も不要となります。

三菱 エコキュートの商品一覧

三菱エコキュート Pシリーズ容量定価
Pシリーズ ハイパワー
SRT-P553UB、SRT-P463UB
SRT-P373UB
550㍑
460㍑
370㍑
1,055,000円
1,050,000円
970,000円
Pシリーズ 標準タイプ
SRT‐P553B、SRT‐P463B
SRT‐P373B
550㍑
460㍑
370㍑
1,005,000円
1,000,000円
920,000円
Pシリーズ ハイパワー 寒冷地
SRT-PK553UBD、SRT-PK463UBD
SRT-PK373UBD
550㍑
460㍑
370㍑
1,105,000円
1,050,000円
970,000円

最大80%OFF 三菱オススメエコキュート

三菱エコキュート Sシリーズ容量定価
Sシリーズ ハイパワー 高効率機種
SRT‐S463U-SP、SRT‐S373U-SP
460㍑
370㍑
1,010,000円
910,000円
Sシリーズ ハイパワー
SRT‐S553U、SRT‐S463U
SRT‐S373U
550㍑
460㍑
370㍑
1,005,000円
930,000円
850,000円
Sシリーズ 標準タイプ
SRT‐S553、SRT‐S463
SRT‐S373
550㍑
460㍑
370㍑
955,000円
880,000円
800,000円
Sシリーズ 薄型
ハイパワー 高効率機種
SRT‐S433UZ-SP、SRT‐S373UZ-SP
430㍑
370㍑
1,060,000円
980,000円
Sシリーズ 薄型 ハイパワー
SRT‐S433UZ、SRT‐S373UZ
430㍑
370㍑
1,000,000円
920,000円
Sシリーズ 薄型 標準タイプ
SRT‐S433Z、SRT‐S373Z
430㍑
370㍑
950,000円
870,000円
Sシリーズ コンパクト エコキュート
SRT‐S182
177㍑718,000円
Sシリーズズ ハイパワー 寒冷地
SRT‐SK553UD、SRT‐SK463UD
SRT‐SK373UD
550㍑
460㍑
370㍑
1,055,000円
955,000円
875,000円
Sシリーズズ 寒冷地向け
SRT‐SK553D、SRT‐SK463D
SRT‐SK373D
550㍑
460㍑
370㍑
1,005,000円
905,000円
825,000円

最大80%OFF 三菱オススメエコキュート

三菱エコキュート Aシリーズ容量定価
Aシリーズ フルオート V追い焚き
SRT‐W553、SRT‐W463
SRT‐W373、SRT‐W373D
SRT‐W303D
550㍑
460㍑
370㍑
370㍑
300㍑
940,000円
850,000円
770,000円
780,000円
740,000円
Aシリーズ エコオート
SRT‐C463、SRT‐C373
460㍑
370㍑
765,000円
695,000円
Aシリーズ 給湯専用
SRT‐N553、SRT‐N463
SRT‐N373
550㍑
460㍑
370㍑
835,000円
745,000円
665,000円
Aシリーズ フルオート V追い焚き
SRT‐W433Z、SRT‐W373Z
460㍑
370㍑
910,000円
840,000円
Aシリーズ フルオート 追い焚き
SRT‐W182、SRT‐W182D
460㍑
370㍑
703,000円
693,000円
Aシリーズ エコオート 
コンパクトエコキュート  SRT‐C20D
200㍑685,000円
Aシリーズ 給湯専用
エコキュートライト SRT‐N182D
177㍑611,000円
Aシリーズ フルオート V追い焚き
寒冷地SRT‐WK553D
SRT‐WK463D、SRT‐WK373D
550㍑
460㍑
370㍑
985,000円
885,000円
815,000円
Aシリーズ フルオート 追い焚き
寒冷地 コンパクトエコキュート
SRT‐WK182D
177㍑753,000円
Aシリーズ 給湯専用
エコキュートライト SRT‐N182D
177㍑611,000円
Aシリーズ 給湯専用 寒冷地
SRT‐NK463D、SRT‐NK373D
460㍑
370㍑
810,000円
740,000円

最大80%OFF 三菱オススメエコキュート

三菱電機エコキュートに関してよくある質問

買替を考えていますが、エコキュートの騒音問題が心配です

エコキュートは、電気温水器やガス給湯器と違い、お湯をわき上げる際にはヒートポンプユニット(室外機)が稼働するため運転音が発生し、エコキュートは主に人が睡眠している深夜に運転する為、騒音による不眠などが報告されています。
エコキュートは設置自体は難しい工事ではありませんがトラブルで設置後になって移設や撤去を余儀なくされるケースがごくまれにあります。
エコキュートは費用はもちろんですが、豊富な実績を持ち設置場所や音の問題をしっかり提案できる業者を選定することがトラブル防止の最大のポイントとなります。

井戸水など、水道水以外の水は使用できますか?

水道法に定められた飲料水の水質基準に適合した水道水をご使用をお勧めしております。 特に地下水・井戸水・温泉水の使用は、機器をご使用いただく期間の水質が、常に水道法の定める水質基準内と満たすことができない場合は配管の腐食や、本体の故障の原因になる可能性があるため、井戸水対応の機種をご提案させていただく場合がございます。

ガスと比べてどのくらい光熱費が下がりますか?

お住まいの地区、生活スタイルによって多少異なりますが、一般的な都市ガス給湯器と比較すると、エコキュートではSRT-HP37W6を『おまかせモード』で使用した場合、約1/5(※)の光熱費負担となります。

お風呂と台所でで違う温度のお湯を使うことはできますか?

もちろん可能です。
三菱はエコキュート以外にも自動湯張りタイプの電気温水器などには、ツイン湯温コントロールという機能があり、ふろ湯張り用』と蛇口給湯用との混合弁がそれぞれに独立して作動しますので、シャワーと湯張りや台所とお風呂、台所と洗面所で違う温度のお湯を同時に使えるといった仕様になっております。

降雪や凍結の対策は必要ですか?

最低気温がマイナス25度になる地域でも安心してご利用いただける寒冷地仕様をご提案させていただいております。
エコキュート激安革命の施工エリアで2019年現在でマイナス25度以下になる地域はありませんがマイナス15度を下回る、あるいは豪雪地帯での設置に関しましては場合によって屋内設置をお勧めさせていただく場合がございますが、最終判断はお客様自信でおこなっていただいております。

三菱電機エコキュートの故障時の対応

三菱電機システムサービスは概算料金を概算料金を算出しており大まかな修理費用をご確認いただけます。
こちらに掲載している修理概算料金表は、三菱電機修理受付センターに直接ご依頼いただく修理が対象となりますので、販売店とは費用が異なります。
修理料金は、技術料・部品代・出張料などを足した費用となっており、離島や離島に準ずる遠隔地への出張修理を行った場合には出張に要する実費が必要な場合もあります。

修理に必要な費用の種類

  • [ 技術料 ] 故障した商品を修復するための料金です。
  • [ 部品代 ] 修理に使用した部品代金です。
  • [ 出張料 ] 商品のある場所へ技術者を派遣する料金です。

修理料金の目安

症状(状態)修理概算料金(税別)補足
電源が入らない
(漏電遮断器が上がらない)
14,000円~45,000円
お湯が沸かない
(タンクにお湯が貯まらない)
お湯が出ない
16,000円~45,000円リモコンにエラー表示が出る場合は、下記をご参照願います。
ふろ自動運転しない14,000円~45,000円
お風呂の湯はりができない14,000円~45,000円
リモコンが点灯しない19,000円~45,000円
水漏れ14,000円~45,000円水漏れの箇所や交換部品により金額は異なります。
C**などのエラーがリモコンに表示される14,000円~59,000円電気部品類交換の場合。
77,000円~156,000円室外機ヒートポンプユニット内部の部品故障の場合で、部品交換が可能な場合。
H**などのエラーがリモコンに表示される14,000円~59,000円
取扱説明・点検調整8,000円~13,000円部品交換を伴わない作業。
見積診断6,300円~8,000円

三菱エコキュート設置例

まとめ

今回は、エコキュートメーカーとしても非常に人気が高い三菱電機のエコキュートが持つさまざまな機能についてご紹介しました。三菱電機のエコキュートは、マイクロバブルを使った自動洗浄機能や、快適な入浴を実現してくれる機能などが最も大きなメリットになると思います。もちろん、エコキュートを導入する大きな目的となる「光熱費削減効果」も、多彩な省エネ機能で誰にでも使いやすいエコキュートになると思います。
三菱電機のエコキュートは、ホットあわーや、ホットりたーんなど、女性目線で非常に嬉しい機能が多彩なため、「お風呂が大好き!」「自動で節約してほしい!」などと言った方であれば、特にオススメのエコキュートと言えるでしょう。ただし、三菱電機のエコキュート全てに本稿でご紹介している機能があるわけではありませんので、どの機種にどの機能がついているのか知りたいと思う方は、ぜひお気軽に弊社スタッフまでお問い合わせください。経験豊富なスタッフが、お客様の希望やご予算から最適な機種をご提案しています。

三菱オススメエコキュート製品一覧