静かな家を守る!エコキュート低周波音防止策と対応商品選び

エコキュートはその高いエネルギー効率と環境への優しさで、多くの家庭で採用されています。

しかし、この便利な技術には、低周波音という少なからぬ副作用が伴います。

この音は、一部の人々にとっては無視できるものかもしれませんが、他の人々にとっては深刻な不快感や健康への影響を及ぼす可能性があります。

この記事では、エコキュートを使用する際の低周波音問題に対する実効性のある防止策に焦点を当てています。

ざっくりまとめるとこんな感じです。
  • エコキュート利用時の低周波音を効果的に防止することは可能
  • 低周波音は睡眠障害やストレスなど、健康に様々な影響を与える可能性は0ではない。
  • 適切な設置場所の選定、防音壁の設置、低周波音対策に特化したエコキュートや具体的な対策が低周波音問題を軽減せる。
  • エコキュートの多くの恩恵を受けるためには、低周波音対策は重要。

エコキュートの低周波音問題とは?

低周波音の原因と特徴

エコキュートから発生する低周波音は、その独特な振動によって周囲の空気を揺らし、音として我々の耳に届きます。

特に静かな夜間にこの音が発生すると、その存在感が強くなり、これが度々話題となっていることがあります。

参考:低周波音について

原因はエコキュートのヒートポンプ技術にあり、空気から熱を取り込む過程で低周波音が生じるのです。

  • 空気を圧縮する際に発生する機械音
  • 運転開始時や停止時の特有の振動音
深夜の電気料金が安い時間帯にエコキュートが稼働するので、騒音問題に発展することが多いようですね。

低周波音による健康影響

低周波音は、直接的には聞こえにくいものの、長時間曝露することでさまざまな健康影響を及ぼすことがあります。

主な影響には、睡眠障害、ストレス、集中力の低下などが挙げられます。人によって感じ方には大きな差があり、感受性によっては重大な影響を受ける場合もあります。

  • 不眠や睡眠の質の低下
  • ストレスの増加
  • 頭痛や耳鳴りなどの身体的不調

 

エコキュートの低周波音に関するトラブル

深夜の運転による音の発生は、特に静かな住宅地では隣人の睡眠を妨げる原因となり得ます。

このようなトラブルを避けるためには、事前の説明や対策が必要です。

  • 深夜の運転による睡眠妨害の懸念
  • 相互理解と協力による事前の対策計画
  • 適切な設置場所の選定と騒音対策の重要性

実際にエコキュートの音で訴訟なども起こっているんですよ。

  • エコキュート、調査対象に消費者事故調「低周波音で不眠症」(2012/12/10 10:11)
  • 「エコキュート」訴訟で和解 健康被害訴え、隣人らと(2013/11/18 21:21)

引用:日本騒音調査ソーチョー

低周波音とは

低周波音の定義と測定基準

低周波音とは、人の耳には聞こえにくい低い周波数の音のことを指します。この音は一定の条件下でのみ問題となり、その測定には特別な
機器が必要です。

環境省では低周波音の苦情対応のために評価指針を設けており、この指針に基づいて測定されることが一般的です。

参考:低周波音について :環境計量士 浦山英樹 [マイベストプロ東京]

  • 人間の耳には聞こえにくい低い周波数の音
  • 特定の測定機器を使用して評価・測定される
  • 環境省が設ける評価指針による基準が存在する

低周波音は特殊な測定機器によって評価され、環境省による指針が存在します。

一般的な低周波音の発生もとは?

低周波音は、工場や大型機械、交通機関など、多くの産業活動から発生する可能性があります。

また、最近ではエコキュートや空調設備などの家庭用電化製品からの発生も注目されています。

低周波音による精神的?物理的?な影響

低周波音は物理的な振動による影響だけでなく、心理的なストレスや不安感を引き起こすこともあります。

長期間にわたる曝露は、睡眠障害や集中力の低下、さらには心身の健康問題を引き起こす可能性があります。

  • 睡眠障害や集中力の低下
  • ストレスや不安感の増大
  • 長期間の曝露による心身の健康問題

あまり直接的にとは言えませんが、影響はあるようです。とはいえ、全ての人に該当するかといえば、そうでないケースも多いのも事実ですね。

低周波音への対策方法

まずはエコキュートの設置場所

エコキュートの低周波音を最小限に抑えるためには、設置場所の選定が非常に重要です。

住宅内での響きや、近隣への影響を考慮して設置場所を慎重に選ぶべきです。

  • 住宅の構造と周囲の環境を考慮する
  • 近隣住民とのトラブルを避けるためにも配慮が必要
  • 設置場所による音の拡散を最小限に抑える工夫

エコキュートのために住居を変更することは現実的ではありません。とはいえ、今の居住空間の中で一番良いとされる場所に設定するのが良いでしょう。

エコキュート激安革命では、現地調査・見積もりの時点で設置場所等をご案内できます。お気軽にご相談ください。

お急ぎの方はお電話で
ご相談ください!

  • 最短で即日工事
    対応OK
  • ご相談・お見積り
    完全無料!
  • 商品在庫あり
    常時製品入荷中!

※タップでお電話できます。phone_in_talk0120-008-1799時~19時(土日祝も営業)|火曜日定休

WEB問合せの方

遮音対策とその効果

遮音対策はエコキュートからの低周波音を住宅内外に拡散させるのを防ぐ有効な手段です。

適切な遮音材の選定や、防音壁の設置は、音の伝播を大幅に減少させることができます。

  • 防音壁や遮音材を使用した音の遮断
  • 設置コストと効果のバランスが大事
  • 遮音対策の実施による低周波音の大幅な低減

これは近隣クレームや問題が行った後に行う対策というべきでしょう。

低周波音の測定と評価

低周波音の正確な測定と評価は、問題の存在とその範囲を把握するために不可欠です。

専門の測定業者に依頼し、環境省の基準に基づいた測定を行うことで、具体的な対策を立てることが可能になります。

  • 専門業者による正確な測定の実施
  • 環境省の基準に基づいた評価
  • 測定結果をもとにした具体的な対策の策定

エコキュート激安革命では以下のようにエコキュートを設置しております。25年間以上設置に関わっているため、多くの実績やノウハウを持って設置場所を決めています。

滋賀県蒲生郡のダイキンエコキュート交換

滋賀県蒲生郡のダイキンエコキュート交換

ダイキン (EQX46XFV)

公開日: 2024年04月10日

兵庫県養父市のダイキンエコキュート交換

兵庫県養父市のダイキンエコキュート交換

ダイキン (EQX46XFV)

公開日: 2024年04月09日

大阪府豊能郡の三菱エコキュート交換

大阪府豊能郡の三菱エコキュート交換

三菱 (SRT-S466)

公開日: 2024年03月29日

奈良県生駒市のダイキンエコキュートの交換・設置

奈良県生駒市のダイキンエコキュートの交換・設置

ダイキン (EQX37XFV)

公開日: 2024年03月22日

奈良県橿原市のダイキンエコキュートの交換

奈良県橿原市のダイキンエコキュートの交換

ダイキン (EQX46XFV)

公開日: 2024年03月21日

エコキュートの選び方と注意点

静粛性に優れたエコキュートの選び方

エコキュートを選ぶ際には、静粛性に優れたモデルを選ぶことが重要。

メーカーは低騒音を実現するための技術を積極的に採用しており、製品仕様やユーザーレビューを参考に選定することがおすすめです。

とはいえ、騒音対策モデルというのは各メーカーで存在しているわけではありません。

ダイキンやパナソニックは騒音に対しての設計・ケアしている印象が強いメーカーではあります。

静粛性に優れたエコキュートを選択することが、快適な生活空間の維持に繋がります。

設置前に確認すべきこと

エコキュートを設置する前には、数点の確認が必要です。設置場所の選定、電力供給の条件、さらには低周波音対策まで、事前の準備が後のトラブルを避ける鍵となります。

  • 設置場所の適切性の確認
  • 電力供給条件の事前確認
  • 低周波音対策の検討

事前の確認と準備はエコキュート設置におけるトラブルを防ぐために不可欠です。

まとめと対策の重要性

エコキュートの利点と低周波音問題のバランス

エコキュートは環境に優しいだけでなく、エネルギー効率の高さから経済的なメリットも大きいです。

しかし、低周波音問題を無視することはできません。利点とリスクを理解し、適切な対策を講じることが重要です。

  • エコキュートの環境的・経済的メリット
  • 低周波音問題の認識と対策の必要性
  • バランスのとれた選択と対策の実施

エコキュートの選択と利用には、メリットと低周波音問題の両方を考慮した対策が必要です。

 

持続可能な使用のためのアドバイス

エコキュートを長期間にわたり快適に使用するためには、低周波音対策だけでなく、定期的なメンテナンスや適切な使用方法の実践も重要です。

ユーザー自身が意識し行動することで、より持続可能な使用が可能になります。

  • 定期的なメンテナンスの実施
  • 適切な使用方法の実践
  • 低周波音対策を含むトータルな配慮

エコキュートの持続可能な使用には、低周波音対策と定期的なメンテナンスが不可欠です。

このように、エコキュートの選択と利用においては、多くの利点がある一方で、低周波音という問題にも注意を払う必要があります。

適切な対策を講じることで、これらの問題を最小限に抑え、エコキュートのメリットを最大限に享受することが可能です。